Eco-Dent ExtraBrite ~ホワイトニング用歯磨き粉~

今回もアイハーブのベストセラーをご紹介します。歯の汚れが気になるという方、結構いらっしゃるかと思います。私も個人的に紅茶が大好きで、職場でも自宅でも毎日何杯も飲んでしまうので、歯の着色がそれなりに目立ち、気になっていました。・・・とは言っても、審美治療まで踏み込む気分にはなれず、結果的にホワイトニング効果を謳う歯磨き粉に頼っていましたが、値段・効果のどちらか、あるいは両方ともしっくりこない製品が多く、一つ試したら次といった具合で一種のジプシー状態を続けていました。別に真っ白になりたいわけじゃないんだけど、、お値段が手ごろで、人前で恥ずかしくない程度の清潔さを実現してくれる歯磨き粉は無いものか・・・と、そんな期待に見事に応えてくれたのが今日ご紹介するEco-DentExtraBriteです。

このExtraBrite。パウダータイプの歯磨き粉です。日本だとほとんど見かけないタイプですね。使い方ですが、まずその一、これは使用説明書に書いてある使い方ですが、歯ブラシ粉にそのまま振りかけて使います。粉が落ちないようにお口に運んでそのまま磨いてください。味は結構しょっぱいのでお塩で歯磨きしているような気分です。最初は気になるかもしれません。次に使い方その二ですが、これは我流です。私の場合、お手頃なペースト状の歯磨き粉を別に買ってきて、その上にExtraBriteを振りかけて使ってます。何十年もペースト状の歯磨き粉とその味に慣れていたので、パウダーだけだと何となくしっくりこなかったのです。ですが、この方法だとあくまでペーストベースでありながら、しょっぱいお塩の味が歯を引き締めてくれる感じが出て、ちょうどよい使用感になりました。

それで、肝心のホワイトニング効果ですが、私が知る限り、歯磨き粉としては最高クラスだと思います。ただ肌の色と同じで、日本人の歯の性質上、ご本人の生来の歯の白さを超えて、いわゆる真っ白にはなりませんので、その点はご注意ください。ちなみに以前は歯ブラシも使っていくうちに歯の着色が乗り移って、毛先が変色してくるのが常だったのですが、このExtraBriteを使っていると、歯ブラシはいつまでたっても真っ白なままです!

お値段ですが、一本5.18ドル(552円)で200回分となっています。あまり多用すると歯に負担がかかるようなので、一日一回としても優に半年以上は使用できる計算です。すごいコストパフォーマンスですね・・・

最後に成分は次の通りとなります。すべて天然由来の原料です。
重炭酸ナトリウム、酒石酸ナトリウム、ココイルメチルタウリン酸、過酸化カルシウム、リン酸二カルシウム二水和物、炭酸カルシウム、炭酸マグネシウム、 海塩、ケイ酸、ハッカ油、メントール、アネトール、グアーガム、コミフォラミルラ樹脂エキス

⇒ Eco-Dentの製品一覧はこちら

安い、多い、最高クラスのホワイトニング効果、天然原料で安心。と、消費者の要望に見事に応えた製品で、こんな製品を待ってました!となんだか清々しい気持ちになります。こういった製品を見つけるのがアイハーブの楽しみ方の一つでもありますね。

iHerbへはこちらからどうぞ。
TET397
お会計の際にクーポンコードTET397を「Apply Coupon Code」欄に入力していただければ40ドル(4414円)以上のお買い上げで$10(1103円)オフになります。(40ドル(4414円)以下の場合は$5(552円)割引となります。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る