iHerb(アイハーブ)からお買物する際の免税額について

リアルタイムの免税情報

かなり以前(00年代)はカスタマー側で免税になるように意識して買い物する必要がありましたが、現在は免税になるようにiHerb側で一回の購入額上限を設定しているため、関税について意識する必要はありません。(建前上は関税が発生した場合は顧客負担ということになっています。レアケースとして関税を掛けられることがゼロではないためと思われます。)

現在のiHerbでの購入金額の上限は110ドルです。

※以下は過去の履歴としてそのまま残していますが、上記の通り、現在は関税を意識する必要はありません。

<補足1>

iHerbの日本語ページではお会計時に決済額の円表記が出てきますので、そちらでも金額をご確認いただけます。また、決済画面には「 日本円建てのクレジットカードをお持ちのお客様は、このまま日本語のページからチェックアウトすると、円での決済となりお得です。米ドルでの決済をご希望のお客様は、言語を英語に設定し直し、英語のページからチェックアウトして下さい。」といった記載があるため、現在では特段為替レートを意識しなくても、円建て決済することにより、注文の時点で免税額以下にコントロールすることは可能だと思われます。

<補足2>

免税額15500円の根拠ですが、実は、iHerbのオフィシャルページでは異なる二つの金額の記載があります。「(日本向け)個人輸入する際の各注意点」をまとめたページ(以下リンク先)では「16500円」が上限と記載がありますが、一方、決済画面では「15500円」が上限と記載されています。このサイトでは安全策を採って、「15500円」を免税額の上限としてご案内しております。

iHerbオフィシャルページの詳細説明はこちらからご確認ください。

決済時の配送情報注意事項はこちらをご確認ください (過去の内容です) 

正確な週間為替レートを確認されたい場合はこちらからご確認ください。(財務省のページへ)

ページ上部へ戻る