Natural Factors 「Echinamide Throat Spray Formula with Propolis」 ~アメリカ版のどスプレー~

今日はアイハーブの隠れた?ベストセラーをご紹介します。これからだんだん寒くなってくると、喉が荒れて痛くなるという方、たくさんいらっしゃるかと思います。そんな時、強い助けとなってくれるのが今日ご紹介するNatural Factorsの喉スプレー「Echinamide, Throat Spray Formula with Propolis」です。

こちらの商品を成分から見ていきますと、エキナセアとプロポリスを主体として構成されています。両方とも風邪やインフルエンザに効果があるとみられている天然由来の成分です。まず、エキナセアですが、北米に分布するキク科の多年草で、古くは北米のネイティブインディアンが風邪などの予防に使ってきたハーブだそうです。Natural Factorsが複数あるエキナセアの中でもとくに効果が高いと言われているエキナセア・パーピュリアを用いて独自レシピを作り、それに”Echinamide”というブランド名を冠して、風邪対策製品として錠剤やこの喉スプレーなどの形式で販売しています。一方、プロポリスですが、これはミツバチの巣です。古代から抗菌や炎症を抑える作用があるとして民間薬として重宝されてきたものです。いわば、風邪や抗菌、抗炎症といった分野ではエース的な存在である、この二大民間薬をミックスして作られたのがこの製品というわけです。

お値段は約30ml入りで10.47ドル(1103円)と日本の一般的な製品と大差ありません。日本との価格差がほとんどの製品で期待できるアイハーブではちょっと残念な結果となりました。実際に使用した感想ですが、まずスプレーが喉全体に広がるタイプです。日本製の喉スプレーは傷んでる箇所にピンポイントするタイプがほどんどだと思うので、ちょっとしたコツを掴むまでに少し時間がかかりますが、こちらの製品の場合はピンポイントできないので、コツは必要ありません。その代わりにピンポイントもできないので、傷んでいる個所に重点的に散布したい方には少しマイナス要素だと思います。次に味ですが、はっきり言ってマズいです。賞味期限の切れた黒糖飴とでも言えばいいのでしょうか・・・日本の喉スプレーのようなイソジン味に慣れていると違和感しかありませんが、薬だと思って我慢してください。

Natural Factors, Echinamide, Throat Spray Formula with Propolis

さて、肝心の効果について・・・私もまだ2シーズンしか使用していないのですが、その経験から言いますとなかなか良いです。昨シーズン何度か「喉の違和感」といったレベルを超えて、いわゆる高熱が出る前触れの喉の腫れを経験しましたが、ほぼこの製品だけで乗り切ることが出来ました。日本製の製品の主成分はいわゆる”イソジン”のポビドンヨードであることがほとんどですので、仮に一つの製品であまり効果が無い場合、他の日本製の製品に乗り換えても中身の成分が同じでは違った効果も期待できません。Echinamideは日本製にない成分を提供してくれる製品であり、そういった意味で喉の弱い性質をお持ちの方々にとっては検討に値する選択肢の一つとなるのではないかと思います。

(こちらは日本製の「のどぬ~る」と「プレコール のどスプレー」)

 

iHerbへはこちらからどうぞ。
TET397
お会計の際にクーポンコードTET397を「Apply Coupon Code」欄に入力していただければ40ドル(4414円)以上のお買い上げで$10(1103円)オフになります。(40ドル(4414円)以下の場合は$5(552円)割引となります。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る